• Hiro

失敗を恐れることはない。

時間があると本屋さんによく立ち寄ることが多い…。 Happy-Lifeのネタ作りではなく、自分が今無意識に気になっていることは何か?

その「何か」を見つけるには本屋さんに行くのが一番だ。


無意識に手に取った本…タイトルに読んでみようという興味が湧かなくても読んでみると自分にとって求めていた答えがあったりするもの。

それで衝動買いすることもしばしばある。


社会人になって変わったことは本屋に行って、向かうコーナーが変わった。


学生の頃は雑誌とか漫画のコーナーに行っていたけど、最近はビジネスや哲学のコーナーに行って最低1時間は立ち読みすることが増えた。


【漫画で描いてあるビジネス本は読みやすい】


文字ばっかりのも悪くないけど、漫画の方がイラストがある分「笑い」があるから読んでいて飽きない。

最近の読んだ本の中で、最近印象に残っていることは…人生何事も試してみること、自分の興味のあること・挑戦してみたいこと…トライして失敗をしても良い。

トライをすると言う「アクション」を起こしたことが重要なのだ。 失敗から学ぶことも多いものだ。人って失敗をすることを極端に恐れる。

全力を尽くしているのに失敗を恐れる。

でも自分の興味のあること・挑戦してみたいことに全力で物事に取り組み努力している人は知らず知らずに運とチャンスを味方にしていると思う。

運とチャンスは努力する人には必ず味方をしてくれる。 たまにだけど、偶然からチャンスが生まれる時がある。


【良い例だとポストイット】


貼って剥がせて便利!(よく使う笑)

今では猫とか人の形とかデザイン性が豊富になっている。 (でもデザイン性のポストイットを買うと勿体なくて使えない笑)


実はポストイットは偶然の出来事から生まれたモノ。 元々、強力な接着剤を開発していた会社で強力な接着剤を開発していた最中に完成した試作の時にとても弱い接着剤が出来てしまった。


普通なら廃棄するけど、それを見た開発者は別の形で何かに使えないかと考えた結果、ポストイットが誕生した。


意外なチャンスを見落としている人が今はたくさんいる。


視点を変えれば、チャンスはゴロゴロ溢れている。

少しだけ視点を変えてみよう、生活が楽しくなるよ。


ワクワクしすぎてこうやって色々と考えている時間が楽しくてしょうがない♪( ´▽`)

Happy-Life photo by ゆんゆん

2回の閲覧

© 2023 by Actor & Model. Proudly created with Wix.com